忍者ブログ
ブログ作成
[211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204] [203] [202] [201]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、お勉強をしたい欲求が高まって来て、いろいろ知りたいことだらけで大変です。
なるべく音楽だけのことにしたいのですが、ついつい横道にそれてしまいますと、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

勉強のリソースは今は何でもありますね。テレビ、新聞、本、、、。
僕は放送大学をランダムに車の中で聴くのが好きです。洗濯洗剤の話は面白かったですし、歴史の断片もへぇーっと関心したりします。政治問題や、国際関係などもそうだったのぉ!と驚くべきことだらけです。この辺は新聞には出てこないですね。少しでも深い知識の人の話を聞くことはとても面白いですね。

音楽では、今、youtubeというのがあって、音楽の勉強には大変便利です。むかしバークリーに通っていた頃、聴きたい音源、を探すのに、図書館から本屋さんレコード屋、ぐるぐる廻ってラジオをチェックして、大変でした。

今は、ありとあらゆる情報はインターネットから得ることができます。特にyoutubeで見れる、古ーい映像は僕には涙ものです。もっと早くこれが見れていたら、こんなに長くもがいて来なくても良かったのに、と、思うことがしばしです。

だから、今、あれやこれや、いろいろ見たいこと、知りたいことが増えてしまって大変ですが、学んだ端からどんどん忘れているような気もします。ひとつひとつ消化出来るように復習した方が良いのですが、、、。

そういえば、サックスを教えているのですが、最近、生徒さんから学ぶことがとても多いです。ソプラノサックスの角度のことなどは、目からウロコでした。

サックスや音楽のことは、原宿のレッスンや、原宿レクチャーライブで詳しくやりますので、そちらに譲って、とにかく、いろいろな人の話を聞いて、なるほど!と思うことが多くなってきました。

最後に、先日、オバマさんの演説を読んでみました。実は、僕のじいちゃんは、死ぬまでリンカーンの演説の原文を暗記していました。オバマさんの演説の中に昔の演説の引用部分があるというので、興味を持った訳です。
たしかに、それはあるのですが、なんだか日本の時代劇を思い起こさせるものでした。噛み砕いて言えば、水戸黄門が最後にまとめの台詞を言うときのような、わかっちゃいるけど、胸にジンと来るあの感じがあるのです。アメリカ人はきっとみんな、ぐぐっと来るものがあったに違いありません。
そして、やっぱり、あのキング牧師の”I hava a dream,・・・”はもの凄い演説だったなあと思いました。

後日、追加します。
リンカーンの演説というのは、ゲティスバーグの演説のことです。
有名なgovernment of the people, by the people, for the people
という句があるものですが、この言葉がリンカーンのオリジナルでないということを、初めて知りました。
1300年代にさかのぼり、その後、何度も使われてきたいのですね。
ということで、キング牧師の”I hava a dream,・・・”とゲティスバーグの演説も読み返します。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
人間、何にでも興味を持てることって素敵ですよね。音楽だけでなく、色々なことに興味をもってますます魅力的になってください。
ずるして、私は、そんな三四朗さんが学んで消化した知識をお裾分けしてもらいます。
三四朗さんが学んだ事、どんどんブログ、ライブなどで話してくださいね。
hinano 2009/01/31(Sat)08:52:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
(11/14)
(10/29)
(10/18)
(10/18)
(10/16)
(10/12)
(10/11)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
三四朗
性別:
非公開
職業:
音楽家
自己紹介:
ミュージシャン、サックスプレーヤー、作曲、アレンジ、プロデューサー
活動母体/サパトス、三四朗グループ、クリオネ、いにしえのトリオ
活動場所/
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]