忍者ブログ
ブログ作成
[258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251] [250] [249] [248]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

急なお知らせなのですが、
明日11月27日のミュージックステーションに、むかし僕が出演した映像が使用されるようです。
以前より繰り返し使用されているので、同じ物だと思います。ほんのわずかな時間だと思いますが、僕が屋久島で演奏しているシーンです。
ミュージッックステーションの1000回(だったかな?)放送記念特集で、過去の映像を使用するそうです。

来年の2月にも同様の物が放映されます。

元の映像は、1990年ころ、僕はエコロジーにハマっていて、スティングの熱帯雨林保護活動や、オノヨーコさんのグリーニング・オブ・ザ・ワールドなど環境保護の啓蒙を訴える活動に参加しておりました。

そして、屋久島のウミガメのことを知り、当時のマネージャーの協力のもと、テレビ朝日に屋久島で演奏する企画を作って頂きました。

樹齢3000年の屋久杉の下、『Please don't heart me』という曲を生演奏したのです。雨の中、スタッフは大変な思いをされたと思います。

差し込み映像で、ウミガメの産卵を見ている映像なども入っていました。
地球環境は以前にも増して、拍車をかけて悪くなっているようですね。

若気の至り、いろいろ音楽とは関係のないことにも走っておりましたが、その昔の映像がまた繰り返し使われるということは嬉しいことですね。

ぜひ、ご覧ください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
懐かしい映像が観られて嬉しかったです。
私の引き出しの奥には、当時の熱帯雨林保護イベントのチラシもあり…(ちょっと自慢しちゃいます)渋谷クラブクワトロや東京グローブ座などでの演奏の様子も鮮明に記憶しています。
素敵な音色は深みを増し、更に更に魅力的ではありますが、三四朗さんの音色はやはり、最初から三四朗SAXの音で、他の誰にも絶対に代えられない音なんです!これからもずっと楽しみに応援していきます。いつまでもすてきな演奏を聴かせてくださいね♪♪
ひつじ雲 2009/11/29(Sun)00:48:47 編集
お詫び・・
三四朗さん、ごめんなさい^^; きちんと読まずに夕べの番組の興奮のまま、コメントを入れてしまって・・・あの、海がめの映像には深い意味・メッセージが込められていたのですね。大切なことを忘れないように心に念じます。
らむのママ 2009/11/28(Sat)16:17:44 編集
観ました♪
夕べのミュージックステーション♪ わぁ~!三四朗さんだ~^と思わず叫びました。(笑)海がめの産卵のシーンも幻想的で、タモリさんの・・なんで三四朗さんの演奏に海がめ・・・のコメントもなぜか心を和ませてくれました。サンキューです。只今!ボサノバクレープ~Passion BlendとCDに浸りながらマッタリと一息ついているところです、地方組は中々素敵なライブを観にいく機会が少なく・・残念ですが、人として、音楽家として大尊敬する三四朗さん!いつまでも応援しています。素敵な楽曲楽しみにしています、
また、ひょっこり、娘とライブを観に行きますね♪
らむのママ 2009/11/28(Sat)16:05:57 編集
無題
皆さんご覧になりましたか?
ブログへ今、参りました。
屋久島で演奏しているシーン、観た事あったか?
又、観たかったです!残念でした。
来年2月にお楽しみにしまーす。
ライラック 2009/11/27(Fri)23:32:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
(11/14)
(10/29)
(10/18)
(10/18)
(10/16)
(10/12)
(10/11)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
三四朗
性別:
非公開
職業:
音楽家
自己紹介:
ミュージシャン、サックスプレーヤー、作曲、アレンジ、プロデューサー
活動母体/サパトス、三四朗グループ、クリオネ、いにしえのトリオ
活動場所/
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]