忍者ブログ
ブログ作成
[192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日、(今日)になりました。ファンタスティコのライブです。
やっとリハーサルが全体完了しました。出来上がってみると、思っていたよりも明るく、美しい世界になっていました。本番もうまく行く事を祈っています。
で、明日なんですが、まだお席が空いております。
ちょっともったいない気がしています。だれでも来ていただければきっといい時間が過ごせるのになあ、と、心から思っています。
僕が、宣伝があまり上手でないのがいけないんですが、なかなか音楽制作と両方に気を回すのが出来なくて、これでやっとこです。
でも、もう少しがんばって行きますので、一人でも多くの人が喜んでくれると、やって来たかいがあります。ですので、今からでも、来れそうな人は来てみて下さい。
13日(土)
2:30開場、3:00開演
東京都渋谷区恵比寿2-14-12
TEL 03-6276-7571

広尾(恵比須)Fantastico
当日券あり、¥4000
イタリア人ピアニストのエンツォ・ディ・アマリオ (ENZO DI AMARIO) さんとのコラボレーション。クラシックや、イタリアの名曲、ポピュラー音楽など。
三四朗(sax、他)エンツォ・ディ・アマリオ (ENZO DI AMARIO)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ファンタスティコ
イタリア人の方とのコラボレーションとのことだったので広尾でピザを食べ、気分を盛り上げファンタスティコ入り。入り口で飲み物、チョコレートをいただき、会場へ。
またまた、新しい曲盛り沢山、お馴染みの曲も新しいアレンジで、コンピューターの打ち込みなどなど・・・色々な新鮮な曲を堪能しました。
「ピッツァの歌」も覚え歌えるようになったし!
でも、どんな曲を吹いても、エモーショナルな三四朗さんのSAXは、健在でいつも心を打たれます。
エンツォ・ディ・アマリオさんのピアノも素敵でした。
本当に、ちょっとあった空席がもったいない気がしました。こんなに楽しめる良い時間を過ごせるコンサートをもっと沢山の人に聴いてもらいたいです。次回は、早くから友達を誘って行きたいと思っています。
次回は、10月4日ですよね。
忘れないように予定表に書いておきます。
kureha 2008/09/14(Sun)10:41:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
(11/14)
(10/29)
(10/18)
(10/18)
(10/16)
(10/12)
(10/11)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
三四朗
性別:
非公開
職業:
音楽家
自己紹介:
ミュージシャン、サックスプレーヤー、作曲、アレンジ、プロデューサー
活動母体/サパトス、三四朗グループ、クリオネ、いにしえのトリオ
活動場所/
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]