忍者ブログ
ブログ作成
[231] [230] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月13日(金)

モンスターは出てこない13日の金曜日に、西武新宿線のOrgan Jazz 倶楽部に出演します。ここでの初ライブです。

マスターがライブ映像も撮影して下さるので、2度楽しむことが出来るのです。ぜひご一緒に盛り上がりましょう。(映像入手に関しては、著作権法に抵触しないように、ご来場して下さった方だけの特権とさせて頂きます)

珍しい、アナログのハモンドオルガンと、レスリースピーカーが置いてあるので、ぜひそれを使って演奏してみたいと思っています。

03-3388-2040
中野区沼袋1-34-4 B1F
西武新宿線高田馬場より各駅停車利用4つ目→沼袋駅北口より徒歩20秒 距離100m
MC¥2500
開場午後7時  1st 午後8時  2nd 午後9時30分

三四朗(サックス)、森丘裕希(ピアノ) 石井康二(ベース)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
追伸 おもしろモンスター出、た~!
目の前が広々ひらけ、何でも出来そうな予感がわいて来る。3人の共演は、踊るアドリブあり、かけ合いありで、爽快な楽しさにひたれました。

昨夜のベース石井康二さん、ピアノ森丘祐希さん、そして三四朗さんは、初組みトリオだそうです。近頃の何だか落ち込みそうな気分が一気に爽やかになり、出かけて良かった!!。
オープニング曲は、「酒と薔薇の日々」次々と演奏された曲目は覚えているもので、「MY FUNNY
VALENTINE」(?)「SCHOOLS!DAY」「BUT BEAUTIFUL」「CRUISING」「NOW'S THE TIME]「黒い瞳」「エスト・リタ」「HOLIDAY」「いそしぎ」ラストが「フィシャーマンズ島の少年」でした。(何曲か抜けています。また、違った曲がありそう・・・失礼!)

次回の予定は、6月1日だそうです。行こうかしらと考えていらっしゃる方  お見逃しなく!
三四朗さん、石井さん、森丘さん 、マスター有り難うございました。
もこ 2009/03/14(Sat)13:18:52 編集
春の日差しは暖かく
ライブ予告・内容のお知らせと、ライブ後の模様を毎度アップしてくださり有り難うございます。たくさんさん参加出来ると良いのですが、・・・・(そうもいかず。失礼しています。)
この間、星羅さんのCM「ちょっとお知らせ」を読んだ後TVを点けたら、まさに星羅さんが弾きかたり、「ねぇ~、なっちゃん」に出会いました。見ようと思っても出会えないのがCM。ラッキーでした。今までに2回しか出会えていません。

13日は、めずらしいハモンドオルガン・レスリースピーカーを楽しみに、また、怖いものみたさにオルガンジャズ倶楽部に出かけます。
もこ 2009/03/11(Wed)15:05:56 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
森丘祐希とタナカニコ
ピアノの森丘祐希さんは、2000年に浅草ジャズコンテスト・ソロ部門で金賞 を受賞。以降プロ活動を開始。コーラスグループ「The Bells」のピアニスト として活動。現在、自己のトリオ「Waps」などで活動する若手注目のジャズ ピアニストです。森丘さんのピアノは、とっ
URL 2010/04/23(Fri)23:36:01
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新記事
(11/14)
(10/29)
(10/18)
(10/18)
(10/16)
(10/12)
(10/11)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
三四朗
性別:
非公開
職業:
音楽家
自己紹介:
ミュージシャン、サックスプレーヤー、作曲、アレンジ、プロデューサー
活動母体/サパトス、三四朗グループ、クリオネ、いにしえのトリオ
活動場所/
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]