忍者ブログ
ブログ作成
[185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに、緊張しそうな、8月8日
自分の中でも高めて行きたいので、やる曲目に関しての勉強をします。
タイスの瞑想曲
ジュール・マスネが作曲した歌劇『タイース』(1894年パリ・オペラ座にて初演)の第2幕第1場と第2場の間の間奏曲。
http://jp.youtube.com/watch?v=ObxzdawhM-8&feature=related

こんな風にオーケストラと演奏出来る日を夢見ています。

本来のオペラのストーリーでは、改心を迫るパフナチウス(アタナエル)が、タイスの決心が付くまで外で待っている、と告げた後に幕が降り、その間に演奏される間奏曲で、幕はしまっているものの、ストーリー的には、「タイスが瞑想して、今までの人生を振り返る」というシーンの曲になるそうです。パフナチウス(アタナエル)に惹かれて行く自分にまだ迷いがあり、その心の揺れをあらわしている。という状況だそうです。
うん、ストーリーに関してはあまり深く追求しませんが、美しい心と、迷う心の2つを表現しているという事は曲を聴いていても感じられます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ラッキー8、パールボタンも輝いて!
8月8日のチケットが届きました。
開けて思わずにっこり。080808、数字の間にはパールボタンが。ラッキー7ならぬ、ラッキー8。
(8月8日とわかっていたのにねぇ~)
三つ並ぶと何とも気持ちが良い。

年に何回かの通信のやり取りだけになった友を誘ったところ、直ぐに返事が。「おもしろそう、是非参加します。」これも、ラッキー8との・・・?!
会場に入る前には何年間分の話をして、すっきりしてから聴きに行くつもりです。
曲目からはもちろん、気になるボタンからは、何がし出現するやら、今からわくわくしています。
もこ 2008/08/06(Wed)10:39:13 編集
タイスの瞑想曲♪
8月8日…楽しみですねぇ♪
タイスの瞑想曲はバイオリンの名曲。
古澤巌さんのバイオリンで聴いた事があります。
三四朗さんの音色で聴けるタイスの瞑想曲が楽しみo(^-^)o
お身体気をつけて、頑張ってください!!
ハーブティーと梅ジュースで、ホッとひと息いれながら・・・♪
Apple mint 2008/07/21(Mon)07:19:57 編集
新しい!
8月8日は、また、新しい三四朗さんと逢えるのですね!
「タイース」と三四朗さんとの出会いは、どんなだったのですか?
聴く前に、少し「タイース」を勉強しておかないと・・・
色々な引き出しを持っている三四朗さん、新しいことを沢山学べます。
ありがとう。
hinano 2008/07/21(Mon)07:15:56 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
(11/14)
(10/29)
(10/18)
(10/18)
(10/16)
(10/12)
(10/11)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
三四朗
性別:
非公開
職業:
音楽家
自己紹介:
ミュージシャン、サックスプレーヤー、作曲、アレンジ、プロデューサー
活動母体/サパトス、三四朗グループ、クリオネ、いにしえのトリオ
活動場所/
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]